記事内に広告あり

マッチングアプリで実物の方がいいと言われたら?対策と返答方法を解説

マッチングアプリを使う上で、「写真より実物の方がいい」というコメントをもらうことは少なくありません。

この言葉、一見すると褒め言葉にも聞こえますが、写真選びに自信がなくなってしまう方もいるかもしれません。

本記事では、プロフィール写真の選び方から実際に会うまでの準備、さらには「実物の方がいい」と言われた際の適切な反応方法まで、マッチングアプリでの成功への秘訣を探ります。

あなたのマッチングアプリ体験がよりポジティブなものになるよう、ぜひ参考にしてください。

この記事を書いている人
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

\初めての婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらにパンフレットを貰うだけで婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

1.なぜ「実物の方がいい」が褒め言葉なのか

  • 1-1.ギャップが魅力を引き出す
  • 1-2.本当の魅力は写真以上にある
  • 1-3.実物評価が高い人の共通点

1-1.ギャップが魅力を引き出す

ギャップがあるからこそ、人の魅力はより輝くものです。

例えば、マッチングアプリで見た写真と実際に会った時の印象が違うと、予想外の良い意味でのサプライズを感じますよね。

これは、写真では伝わりにくい人の雰囲気や振る舞い、話し方などが、実際に会った時に魅力として加わるからです。

実物でしか伝わらないあなたの魅力を大切にしてください。

例として、「写真では硬く見えた人が、実際には笑顔が素敵で親しみやすかった」というケース。

このギャップが、相手にとって新たな発見となり、興味を引く要因になるのです。

ギャップを恐れず、自然体の自分をアピールすることが、マッチングアプリでの成功につながります。

\失敗しない婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】
無料パンフ請求で婚活支援金30,000円

1-2.本当の魅力は写真以上にある

本当の魅力は、写真だけでは伝えきれない部分にあるのです。

写真では捉えきれない瞬間の表情や、その人の雰囲気、話し方など、「生の魅力」は実際に会ってみないと感じることができません

例えば、笑顔の一瞬を写真に収めることはできても、その笑顔が生まれた背景や、その人の笑う声の温かみは写真では伝わりません。

実際に会うことで初めて知ることができる、趣味や興味、価値観の共有も、人との深いつながりを生み出す大切な要素です。

だからこそ、マッチングアプリを使用する際には、写真を見て判断するだけでなく、実際に会って「本当の魅力」を知ることの大切さを忘れないでください

このように、写真以上に人の魅力は多面的で深いものがあり、それを理解し、相手に伝えることができれば、より充実したマッチングアプリ体験が可能になります。

1-3.実物評価が高い人の共通点

実物評価が高い人には、自信とリラックスした態度が共通しています。

ポイントは、彼らは自分自身に正直であり、装い過ぎないことです。

自然体でいることが、実物評価を高める秘訣です。

例えば、写真では少し硬く見えがちな人も、実際に会ってみるとその温かみやユーモアが伝わり、相手に好印象を与えます。

これは、マッチングアプリ上での出会いにおいても重要な要素です。

実際に会った際にリラックスして自分の魅力を自然に表現できる人は、相手からの評価が高くなりがちです。

ですから、プロフィール写真を選ぶ際も、ありのままの自分を表現することが鍵を握ります。

実物とのギャップを恐れず、自分らしさを前面に出しましょう。

\そろそろ結婚、意識する?/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

2.どうやって写真と実物のギャップを埋める?

  • 2-1.最適なプロフィール写真の選び方
  • 2-2.実物の魅力を最大限に引き出すコツ
  • 2-3.避けるべき一般的な写真の間違い

2-1.最適なプロフィール写真の選び方

最適なプロフィール写真を選ぶことは、マッチングアプリでの成功への第一歩です。

なぜなら、プロフィール写真は第一印象を決定づけ、興味を持たれるかどうかの鍵を握るからです。

例えば、自然光の下で撮影された、明るくはっきりした表情の写真は、親しみやすさと信頼感を与えます。

選ぶべきは、自分らしさが伝わり、かつ清潔感が感じられる写真です。

暗い場所での撮影や、過度な加工は避けるべきで、実際のあなたを正確に反映した写真がベストです。

このように、自然体でありながら、最良の自分を見せる写真を選ぶことが、マッチングアプリで注目される秘訣です。

2-2.実物の魅力を最大限に引き出すコツ

実物の魅力を最大限に引き出す秘訣は自信を持つことです。

自信は人を内面から輝かせ、写真では伝わりにくい独自の魅力を引き出します。

日常で自信を感じる瞬間や趣味など、自分らしさを前面に出すことが大切です。

たとえば、趣味の写真をプロフィールに加えることで、実物の方が魅力的に感じられるようになります。

また、リラックスして自然体の姿を写真に残すことも、ギャップを減らすのに役立ちます。

このように、実物の魅力を引き出すには、自分自身を理解し、それを表現することが重要です。

実物と写真のギャップを心配するよりも、自分の魅力に自信を持ちましょう。

2-3.避けるべき一般的な写真の間違い

避けるべき一般的な写真の間違いは、自然な姿ではないポーズや表情です。

ポイントは、プロフィール写真では自然体であることが重要です。

例えば、過度に加工された写真や、不自然な角度から撮影された写真は、実際に会ったときのギャップを大きくしてしまいます。

特に、自撮りで顔を近づけ過ぎた写真や、暗い場所で撮影した写真は避けましょう。

これらの写真は、実際のあなたを正確に伝えることができず、相手に誤解を与える可能性があります。

自分らしさを表現しつつ、清潔感があり、明るい表情の写真を選ぶことが、マッチングアプリでの成功への近道です。

覚えておいてほしいのは、写真はあなたの第一印象を左右する大切な要素だということです。

自然光の下でリラックスした表情の写真は、親しみやすさを演出し、より多くの人との良い出会いにつながります。

\あなたに合った出会いを!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】

3.実際に会う前に準備すべきことは?

  • 3-1.好印象を与えるための準備
  • 3-2.相手に期待を持たせる行動
  • 3-3.実物と写真のギャップを感じさせない秘訣

3-1.好印象を与えるための準備

好印象を与えるためには、まず自分をよく知ることが大切です。

ポイントは、自分の趣味や興味があることを相手に伝える準備をすること。

これにより、会話が弾みやすくなります。

たとえば、あなたが読書が好きなら、最近読んだ本やおすすめの本を話題にするといいでしょう。

相手に共感を促すためにも、自己紹介では一方的に話すのではなく、相手の反応を見ながら共有できる話題を選ぶことが重要です。

この準備をすることで、初対面の相手にもリラックスしてもらい、良い第一印象を与えることができます。

覚えておいてほしいのは、準備は完璧を目指すものではなく、自分らしさを大切にすること。

相手との会話のきっかけ作りとして準備を見なしてください。

3-2.相手に期待を持たせる行動

相手に期待を持たせる行動は、マッチングアプリでのコミュニケーションをより楽しく、意味あるものに変える鍵です。

具体的には、会話の中で次に会うときの計画について軽く触れることが効果的です。

たとえば、「次に会ったときは、あなたが好きなカフェに行きたいね」と言うことで、相手はあなたとの次の出会いを楽しみにするようになります。

このような行動は、相手に安心感を与え、あなたへの興味を深めることにつながります。

重要なのは、期待を持たせることで関係が前進するという信頼感を築くことです。

親しみやすいトーンで話すことで、相手も自然とあなたに対してポジティブな気持ちを抱くでしょう。

このアプローチは、ただのやり取りを超えたつながりを求める人には特に響きます。

3-3.実物と写真のギャップを感じさせない秘訣

実物と写真のギャップを感じさせない秘訣は、プロフィール写真を選ぶ際に現実の自分を正直に表現することです。

これは、相手が実際に会った時の驚きを最小限に抑えるためです。

具体的には、日常的なシーンで撮影した自然体の写真を選ぶことが効果的です。

加工やフィルターは控えめにし、表情や雰囲気が現実に近いものを選びましょう。

また、さまざまな角度からの写真をプロフィールに含めることで、自分の多面性を相手に伝えることができます。

このアプローチは、マッチングアプリでの出会いが実際のあなたに対する期待値を適切にセットするのに役立ちます。

相手が初めてあなたに会ったときに「写真で見た通りだね」と感じてもらうことが、信頼関係の構築に繋がります。

\新しい出会いを賢く!/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

4.相手から「実物の方がいい」と言われたらどう返す?

  • 4-1.ポジティブな反応の仕方
  • 4-2.会話を深めるためのヒント
  • 4-3.さらなる関係構築につなげる方法

4-1.ポジティブな反応の仕方

ポジティブな反応の仕方は、マッチングアプリでのコミュニケーションを深める鍵です。

相手から「実物の方がいい」と言われた時、これを褒め言葉と捉え、感謝の気持ちを表現することが大切です。

例えば、「そう言ってもらえて嬉しいです!実際にお会いできて良かったです」と返信することで、相手にもポジティブな印象を与えます。

このような反応は、相手との距離を縮め、会話をより楽しいものにする助けとなります。

覚えておきたいのは、マッチングアプリでは誠実さとポジティビティが、信頼関係構築の基礎であるということです。

「実物の方がいい」とのコメントをスタート地点に、お互いの理解を深めていくことが、より良い関係へと繋がります。

4-2.会話を深めるためのヒント

会話を深めるためのヒントは、共感と興味を示すことが鍵です。

まず、相手の言葉に共感を示し、感じたことを素直に伝えることで、心の距離を縮めます。

次に、相手の話に興味を持ち、質問を投げかけることで、会話が自然と深まっていきます。

例えば、「それってどういうこと?」と疑問を投げかけることで、相手はあなたが真剣に聞いていると感じ、より詳しく話してくれるようになります。

特に、相手の趣味や興味がある話題について質問すると、会話はより盛り上がります。

このアプローチにより、相手も自分に興味を持ってくれていると感じ、さらに親密な関係を築くことができます。

4-3.さらなる関係構築につなげる方法

さらなる関係構築につなげる方法は、共感と関心を深めることから始まります。

まず、相手の話に耳を傾け、共感を示すことで信頼関係を築きます。

次に、相手の趣味や関心事について質問し、さらに話を深めていくことが大切です。

この段階で相手の興味を引き出し、共通の話題で繋がりを持つことが、さらなる関係構築の鍵となります。

例えば、お互いが好きな映画について話し合うことで、次のデートの計画を立てやすくなります。

ここで重要なのは、相手に対する真の関心を持ち、表面的な会話に終わらせないことです。

相手が「実物の方がいい」と感じたその瞬間から、関係は新たなステージへと進んでいるのです。

まとめ

「実物の方がいい」とマッチングアプリで言われることは、一見すると複雑な感情を引き起こすかもしれませんが、実はこれはあなたの魅力が写真を超えている証拠です。

この記事では、プロフィール写真の選び方から、実際に会う前の準備、そして相手からのポジティブなフィードバックへの対応方法まで、マッチングアプリでの成功を収めるための具体的なアドバイスを提供しました。

写真と実物のギャップを最小限に抑えつつ、自分の真の魅力を最大限に引き出すことが、マッチングアプリでの良い出会いへの鍵です。

このアドバイスを活用し、「実物の方がいい」というコメントを自信と次のステップへのきっかけとして捉えましょう。

\婚活初心者はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらに…!

下記から無料パンフレット請求で婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

マッチングアプリ
監修者
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

コメント