記事内に広告あり

マッチングアプリで3回目のデートだけど好きじゃないと感じる?理由と対処方法を解説

マッチングアプリで出会った人と3回目のデートが近づくと、心のどこかで「本当にこの人のことを好きなのだろうか?」という疑問が浮かんでくるかもしれません。

そんな時、自分の感情や相手との関係にどう向き合えばいいのか、迷うことがあるでしょう。

この記事では、そんな疑問を抱えたあなたに向けて、感情の整理のしかたや、相手への気持ちの伝え方、さらにはマッチングアプリとの上手な付き合い方について、一緒に考えていきたいと思います。

ぜひ参考にしてください。

この記事を書いている人
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

\初めての婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらにパンフレットを貰うだけで婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

1.「好きじゃないかも?」と思ったらすぐに何をする?

  • 1-1.自分の感情をじっくりと振り返る
  • 1-2.相手との相性を再評価する
  • 1-3.直感を大切に、でも焦らずに

1-1.自分の感情をじっくりと振り返る

自分の感情をじっくり振り返ることは、マッチングアプリでの出会いにおいて非常に重要です。

ポイントは、自分が何を感じているのか、その感情の根源を理解することです。

たとえば、デートの予定が楽しみでないと感じた場合、それは相手に対する興味の欠如を示しているかもしれません。

しかし、緊張や不安が原因でそう感じている可能性もあります。

自分自身に問いかけ、感情の背後にある真の理由を探ることで、次にどのような行動を取るべきかが明確になります。

これは、不要な関係を長引かせることなく、自分にとって最善の道を選ぶために役立ちます。

このプロセスを通じて、自分自身の感情や欲求により敏感になり、将来的により満足のいく関係を築くための一歩となるでしょう。

\失敗しない婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】
無料パンフ請求で婚活支援金30,000円

1-2.相手との相性を再評価する

相性の再評価は、関係を深める上で欠かせません。

最初に出会ったときの印象と実際に時間を共有してみた感覚は、しばしば異なるものです。

たとえば、趣味が合うと思ったけれど、話してみると価値観が大きく異なることに気づくかもしれません。

相性を再評価することで、自分と相手との関係性をより現実的なものとして捉えることができます。

このプロセスを通じて、二人の関係がより強固なものになるか、あるいは友人としての関係が適切かを見極めることが可能になります。

お互いにとって最適な関係を模索することが、結果的に両者の満足度を高めることにつながるでしょう。

1-3.直感を大切に、でも焦らずに

直感は大切ですが、焦りは禁物です。

あなたの直感は、無意識のうちに相手の言動や雰囲気から感じ取る「何か」を指しています。

この「何か」は、時には論理的な判断よりも正確な指針となることがあります。

しかし、焦ってその直感に従うことは避けるべきです。

時間をかけて、その直感が本物かどうかを見極めましょう。

例えば、マッチングアプリでのやりとりや初めてのデートで感じた直感は、相手をより深く知るきっかけになります。

直感が「この人とはうまくいかないかも」と告げている場合、それは何かしらのサインかもしれません。

しかし、即座に行動に移すのではなく、なぜそう感じたのか、具体的な理由を探ってみることが大切です。

このプロセスを通じて、自分自身の感情や相手に対する理解が深まります。

結論として、直感は重要な判断材料ですが、それに基づく行動を取る前に、じっくりとその根拠を探り、確かめることが重要です。

\そろそろ結婚、意識する?/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

2.相手への正直な気持ちは伝えるべき?

  • 2-1.心の中をオープンにする勇気
  • 2-2.相手の感情を尊重する伝え方
  • 2-3.良好な関係を保つためのコミュニケーション

2-1.心の中をオープンにする勇気

心を開く勇気は、関係を深める第一歩です。

自分の感情を正直に伝えることは、相手との信頼関係を築く上で非常に重要です。

信頼関係はコミュニケーションから生まれ、心を開くことでお互いの理解が深まります。

たとえば、3回目のデートで「好きじゃないかも」と感じたとき、その気持ちを素直に伝えることで、相手も自分の本音を話しやすくなるかもしれません。

重要なのは、正直さをもって、しかし傷つけないよう配慮して伝えることです。

このアプローチにより、もし関係が終わることになっても、お互いに納得感を持って次へ進めるでしょう。

お互いの気持ちを尊重することが、最終的には自分自身をも守ることにつながります。

2-2.相手の感情を尊重する伝え方

相手の感情を尊重する伝え方は、相手を傷つけず、自分の気持ちを正直に伝えることが重要です。

例えば、マッチングアプリで知り合った人に対して「この関係を次のレベルに進めるのは難しいかもしれない」と感じた場合、その気持ちを伝える必要があります。

まずは自分の感情を整理し、「あなたは素晴らしい人だけど、私たちの関係を進めるには何かが足りないように感じる」というように、自分の感じたことを率直に、しかし優しく伝えます。

相手に対して尊重を持って接することで、相手も自分の気持ちを理解しやすくなります。

最後に、このような伝え方は相手の尊厳を守りつつ、自分の気持ちも正直に伝えることができるため、双方にとって最も良い結果をもたらす可能性が高いです。

2-3.良好な関係を保つためのコミュニケーション

良好な関係を築くためには、率直かつ思いやりのあるコミュニケーションが不可欠です。

例えば、デートの感想を共有する際、「楽しかったよ」と伝えつつ、次回の希望もさりげなく伝えると良いです。

これにより、相手は自分の行動が正しく評価されていると感じ、次のステップへ進む動機付けにもなります。

重要なのは、相手の立場に立って、どのような言葉が喜ばれるかを考えること。

具体的な例を挙げることで、理解を深めてもらうことができます。

このアプローチは、相手が自分に対してオープンになるきっかけを作り出すことにも繋がります。

結局のところ、信頼を築くためには時間が必要ですが、小さな積み重ねが大きな信頼へと繋がっていきます。

\あなたに合った出会いを!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】

3.マッチングアプリの使い方を見直すタイミングは?

  • 3-1.自己分析で理想の相手を明確にする
  • 3-2.マッチングアプリ選びのポイント
  • 3-3.健康的なマッチングアプリとの付き合い方

3-1.自己分析で理想の相手を明確にする

理想のパートナーを見つける第一歩は、自己分析から始まります。

これは、自分が何を求めているのか、どんな性格の人と相性が良いのかを理解する過程です。

たとえば、冒険好きでアクティブな人は、同じように外出を楽しむ人との相性が良いかもしれません。

一方で、家でのんびりと過ごすことを好む人は、似たような趣味を持つ人と幸せを感じることが多いでしょう。

自分の価値観や趣味、生活スタイルを明確にすることで、マッチングアプリで理想の相手を見つけやすくなります。

この自己分析をすることで、無駄な時間を省き、本当に合う人と出会うチャンスを高めることができます。

自分自身について深く考え、何を大切にしているのかを理解することは、成功への鍵となります。

3-2.マッチングアプリ選びのポイント

マッチングアプリ選びのポイントは、自分の目的に合ったアプリを見つけることです。

例えば、真剣な交際を望むなら、プロフィール詳細や成婚率の高いアプリを選びましょう。

一方、友達作りや気軽な出会いを求めるなら、利用者数が多く、趣味や興味で繋がれるアプリがおすすめです。

重要なのは、アプリのユーザー層や提供する機能が自分のニーズに合っているかどうかを確認すること。

ユーザーレビューや評価を事前にチェックすることで、使い勝手や安全性についても把握できます。

このように自分に合ったアプリを選ぶことで、マッチングアプリの利用がより充実したものになります。

3-3.健康的なマッチングアプリとの付き合い方

健康的なマッチングアプリとの付き合い方では、バランスが鍵です。

まず、自分の日常生活とマッチングアプリを使う時間のバランスを見つけることが重要です。

例えば、趣味の時間や友達との時間を大切にしながら、アプリを使う時間を決めておくこと。

このように、自分の生活リズムを乱さない程度にアプリを活用することが、ストレスなく楽しむ秘訣です。

また、アプリに振り回されず、定期的に距離を置くことも大切です。

一週間に一度はアプリを開かない日を作るなど、心が休まる習慣を持つことが、健康的な関係を築くうえで効果的です。

アプリの使いすぎによる疲れを感じたら、それは距離を置くサイン。

自分自身と向き合う時間を持つことで、より良いマッチングアプリライフを送れるでしょう。

\新しい出会いを賢く!/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

まとめ

マッチングアプリでの出会いが3回目のデートを迎える時、「好きじゃないかも?」という感情に直面することは珍しくありません。

このような時、大切なのは自分自身の感情に正直になることです。相手との関係を冷静に見つめ直し、自分の感情を整理する時間を持つことが重要です。

また、コミュニケーションは関係を築く上で欠かせない要素です。相手の気持ちを尊重しつつ、自分の正直な感情を伝えることで、より健全な関係へと導くことができます。

マッチングアプリを利用する上での心構えや自己分析も大切にし、理想のパートナーとの出会いを目指しましょう。この記事が、マッチングアプリで「好きじゃないかも」と感じた時に役立つ情報を提供していることを願います。

\婚活初心者はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらに…!

下記から無料パンフレット請求で婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

マッチングアプリ
監修者
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

コメント