記事内に広告あり

マッチングアプリで会ったら微妙だった男性はどうする?対処方法を徹底解説

マッチングアプリでの出会いが期待と異なり、どう対応すればいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。特に、初めて会った後の微妙な感情はどのように処理すれば良いのか、頭を悩ませる問題です。

この記事では、そんな微妙な出会いを経験した後にどう前向きに進むことができるのか、具体的な対処法から心構えまでを紹介しています。一緒にこの疑問を解決しましょう。

ぜひ参考にしてください。

この記事を書いている人
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

\初めての婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらにパンフレットを貰うだけで婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

1.マッチングアプリの出会いが微妙だったらどうする?

  • 1-1.現実と期待の違いを受け入れる
  • 1-2.話が合わなかったときの対応
  • 1-3.プロフィールと実際が異なる時

1-1.現実と期待の違いを受け入れる

マッチングアプリでの出会いが期待と異なることは珍しくありません。

プロフィール写真や自己紹介で感じた魅力と実際に会った時のギャップに戸惑うことも。

例えば、写真では趣味が合いそうに見えても、実際に話してみると全然違った、なんてことはよくあります。

このギャップを受け入れ、次へのステップとして活かすことが大切です。

期待を100%現実にするのは難しいですが、異なる点から新しい発見や学びを見出せるかもしれません。

出会いを通じて自分の知らなかった興味や話題に触れ、視野を広げるチャンスと捉えましょう。

\失敗しない婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】
無料パンフ請求で婚活支援金30,000円

1-2.話が合わなかったときの対応

話が合わなかった時、重要なのは柔軟性を持つことです。

まず、相手の話題に合わせてみることから始めましょう。

たとえば、相手が趣味の話をしているなら、その趣味について知らなくても興味を持つ姿勢を見せることが大切です。

次に、共通の話題が見つからない場合は、新しい話題を提案すること。

相手の興味を引き出すような質問を投げかけることで、会話が活性化する可能性があります。

例えば、「最近面白かった映画はありますか?」といった軽い話題から始めるのが良いでしょう。

最後に、もし話が盛り上がらない場合でも、それは誰のせいでもなく、単に相性の問題であることを理解すること。

会話は相互のコミュニケーションであり、全ての出会いがうまくいくわけではないことを受け入れましょう。

1-3.プロフィールと実際が異なる時

プロフィールと実際が異なる場合、最初に受ける印象とのギャップに戸惑うことがあります。

このギャップは、予期せぬ驚きとして受け止め、柔軟に対応することが大切です。

例えば、趣味が全く異なることが分かった場合、新しい趣味に触れる機会と考えることができます。

また、見た目が異なる場合でも、人柄や内面に注目することで、予期せぬ素敵な出会いになることもあります。

大事なのは、表面的な情報にとらわれず、相手の人となりを理解しようとする姿勢です。

実際とプロフィールが異なることは、初めての出会いにおける一つのハードルに過ぎません。

このハードルを乗り越えることで、より深い人間関係を築くきっかけにもなります。

\そろそろ結婚、意識する?/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

2.出会いが微妙な時の気持ちの整理方法は?

  • 2-1.全ての出会いから何かを学ぶ
  • 2-2.自分自身を見つめ直す機会
  • 2-3.前向きな姿勢を保つ方法

2-1.全ての出会いから何かを学ぶ

全ての出会いからは、何かを学ぶ機会が隠れています。

たとえマッチングアプリでの出会いが期待外れだったとしても、その経験から自己理解を深めることができます。

自分が何を求めているのか、どんな人との関わりを大切にしたいのかを見極める良いチャンスです。

例えば、コミュニケーションが上手くいかなかった場合、それは話の合う相手を見つけるための重要な手がかりになります。

また、相手の振る舞いや価値観から、自分とは異なる視点を学ぶこともできるでしょう。

このようにして、微妙だと感じた出会いも、自分自身の成長に繋がる貴重なステップとなり得ます。

だから、全ての出会いをポジティブに捉え、次へのステップとして活かしましょう。

2-2.自分自身を見つめ直す機会

微妙な出会いは、自分自身を見つめ直す絶好の機会です。

この経験を通じて、自分が何を求め、何に価値を置いているのかを再確認することができます。

たとえば、会話の合わなかった相手とのデートから、「自分はどんな話題に興味があるのか」や「どのような性格の人と相性が良いのか」を見極めることができます。

また、自分の表現方法や相手に求める条件が厳しすぎる、または曖昧すぎるのではないかと気付くきっかけにもなります。

この自己反省は、次の出会いをより充実させるためのステップです。

私たちが出会いから学べることは無限にあります。自分自身と向き合うことで、より良い人間関係を築くための洞察を得ることができます。

2-3.前向きな姿勢を保つ方法

前向きな姿勢を保つ方法は、自己肯定感を高めることが鍵です。

ポジティブな自己対話を日常に取り入れることで、心の持ち方が変わります。

たとえば、小さな成功を日記に記録することで、自分自身を認める機会を増やしましょう。

毎日、自分が達成したことを3つ挙げる習慣をつけることは、自信の源泉となります。

これにより、マッチングアプリでの微妙な出会いに直面しても、自分の価値を疑うことなく、次へ進む勇気が湧きます。

覚えておきたいのは、失敗や拒絶は成長の糧であるという視点を持つことです。

このように、日々の小さな積み重ねが前向きな姿勢を支える土台となるのです。

\あなたに合った出会いを!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】

3.次へ進むためのアクションプランは?

  • 3-1.自分のプロフィールの見直し
  • 3-2.コミュニケーションスタイルの改善
  • 3-3.新しい出会いに対する期待値を調整

3-1.自分のプロフィールの見直し

自分のプロフィールを見直すことは、マッチングアプリでの成功への第一歩です。

ポイントは、正直かつ魅力的な自己紹介をすること。例えば、趣味や特技を具体的に書くことで、共通の話題を持つ人との出会いのきっかけを作ります。

プロフィール写真は、自分らしさが伝わるクリアなものを選びましょう。 写真一つで、第一印象が大きく変わります。

また、自己紹介文では、自分の好きなことやどんな人と出会いたいかを簡潔に明記することが大切です。

自分自身をよく表現することで、よりマッチングの可能性を高めることができます。

このように自分のプロフィールを見直すことで、マッチングアプリでの出会いの質を高めることが期待できます。

3-2.コミュニケーションスタイルの改善

コミュニケーションスタイルの改善は、マッチングアプリでの出会いをより良いものに変える鍵です。

理由は、相手との理解を深め、誤解を避けるためには、自分の伝え方を見直すことが必要だからです。

例えば、メッセージのやり取りで短文を好む人もいれば、詳細にわたる長文を好む人もいます。

この違いを理解し、相手が好むコミュニケーション方法に合わせることで、よりスムーズな関係構築が可能になります。

相手の反応を見ながら、メッセージの長さや内容を調整することがポイントです。

共感や質問を交えながら、相手の興味や好みに合わせた会話を心がけましょう。

これは、マッチングアプリでのやり取りを通じて、互いに心地よいコミュニケーションを築くための第一歩です。

簡単な変更から始めて、徐々に相手との会話が深まっていくのを感じ取れるはずです。

3-3.新しい出会いに対する期待値を調整

新しい出会いに対する期待値を調整することは、マッチングアプリの利用で重要です。

理由は、現実と理想のギャップに落胆することを避け、楽しい出会いを増やすためです。

例えば、全ての出会いがロマンチックな映画のように進むわけではないことを理解しましょう。

出会いを楽しむためには、相手に対する過度な期待を持たず、ありのままの自分を出すことが大切です。

これにより、自然体でいられるため、相手との会話も弾みやすくなります。

結論として、新しい人との出会いに対してリアルな期待を持つことで、より良い経験が得られるでしょう。

マッチングアプリを使用する際は、この心構えで臨むことをお勧めします。

\新しい出会いを賢く!/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

4.マッチングアプリ使用時の心構えとは?

  • 4-1.理想と現実のバランス
  • 4-2.失敗を恐れずにチャレンジ
  • 4-3.マッチングアプリの効果的な使い方

4-1.理想と現実のバランス

理想と現実のバランスを見つけることは、マッチングアプリを利用する上で非常に重要です。

ポイントは、自分自身と相手の理想と現実を認識し、受け入れること。

例えば、プロフィール写真や自己紹介文から想像する相手のイメージと、実際に会って話した時のギャップをどう受け止めるかが鍵です。

現実には、誰もが自分のベストを見せようとするため、多少の飾りつけはあるもの。

このことを理解し、小さな違いを見つけた時に、それをどう解釈し、どう対処するかが大切です。

相手の小さな「飾り」を見抜きつつも、その人の本質を見る努力をすること。

これにより、理想と現実の間でバランスを取りながら、健全な関係を築くことが可能になります。

マッチングアプリでの出会いは、理想を追い求めつつも現実を受け入れる柔軟性が求められるのです。

4-2.失敗を恐れずにチャレンジ

失敗を恐れずにチャレンジすることは、マッチングアプリの世界で新しい人との出会いを探求する上で不可欠です。

失敗は成功への第一歩であり、新たな経験や学びを提供します。

たとえ初めてのデートが期待外れだったとしても、その経験から何を学べるかが重要です。

自己改善の機会として、コミュニケーションスキルやプロフィールの改善点を見つけ出すことができます。

また、自分自身にとって何が重要か、どんな人との出会いを求めているのかを再確認する良い機会になります。

このように、一度の失敗から多くの洞察を得ることが可能です。

だからこそ、次の出会いへのステップとして、恐れずに新たなチャレンジを続けることが大切です。

4-3.マッチングアプリの効果的な使い方

マッチングアプリを効果的に使うコツは、自分のプロフィールを丁寧に作成することです。

まず、プロフィール写真は笑顔で自然体のものを選び、趣味や興味が伝わる写真を加えると良いです。

次に、自己紹介文では、どんな人と出会いたいのか、自分の好きなことや価値観をはっきり書きましょう。

これにより、共通の興味を持つ人との出会いの確率が上がります。

例えば、登山が趣味なら、山で撮った写真をプロフィールに加え、山登りの魅力を綴った自己紹介文を書くことで、同じ趣味を持つ人との会話が弾みやすくなります。

効果的なマッチングアプリの使い方を心がけることで、より質の高い出会いに繋がりやすくなります。

まとめ

マッチングアプリで会った後に感じる微妙さは、成長の糧にもなり得ます。

この記事では、そんな微妙な出会いからどう立ち直り、次に進むかについて具体的な方法をご紹介しました。

自分自身のプロフィールの見直しから、コミュニケーションスタイルの改善、さらには新しい出会いに対する期待値の調整まで、様々なアクションプランを提案しました。

マッチングアプリを使う上での心構えとして、理想と現実のバランスを見つけること、失敗を恐れずにチャレンジする勇気を持つことが大切です。この記事が、マッチングアプリでの出会いをより豊かなものにする一助となれば幸いです。

\婚活初心者はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらに…!

下記から無料パンフレット請求で婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

マッチングアプリ
監修者
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

コメント