記事内に広告あり

マッチングアプリで会話が続かない男の原因は何?理由と対処方法を解説

マッチングアプリを使っていて、会話がなかなか続かないと感じたことはありませんか?

特に男性とのやりとりでこの問題に直面することが多いかもしれません。

この記事では、そんな悩みを持つあなたへ、マッチングアプリで会話が続かない原因と、それを解決するための具体的な方法を紹介します。

さまざまなテクニックを通じて、もう会話に詰まることなく、楽しいやりとりを展開できるようになるでしょう。ぜひ参考にしてください。

この記事を書いている人
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

\初めての婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらにパンフレットを貰うだけで婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

1.どうしてマッチングアプリの会話は続かないの?

  • 1-1.男性が質問にしか答えない心理とは
  • 1-2.受け身でいる理由とその対処法
  • 1-3.メッセージ交換が途切れがちなのはなぜ?

1-1.男性が質問にしか答えない心理とは

男性がマッチングアプリで質問にしか答えないのは、実はコミュニケーションを取ることに不慣れだからかもしれません。

多くの場合、彼らは会話を続けたいと思っていますが、どのように話を広げていいかわからないのです。

例えば、趣味について聞かれたとき、詳しく答えても相手が興味を持たないかもしれないという不安から、短い返答に留めることが多いのです。

ここで大切なのは、彼らにもっと自分のことを話してもらうように促すことです。

簡単な「ありがとう」や「それは面白いね」だけでなく、「その趣味にどうやって興味を持ったの?」といった具体的なフォローアップの質問をすることで、彼らも会話に積極的に参加しやすくなります。

このように、質問にしか答えない男性の心理を理解し、会話を深めるためのアプローチを変えてみることが、マッチングアプリでのコミュニケーションを豊かにします。

\失敗しない婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】
無料パンフ請求で婚活支援金30,000円

1-2.受け身でいる理由とその対処法

男性がマッチングアプリで受け身になる主な理由は、自信のなさや過去の失敗経験によるものです。

この状況を打破するには、まずは相手に興味を持ってもらうための質問をすることが効果的です。

例えば、「最近ハマっている趣味はありますか?」といったオープンな質問から始めて、共通の趣味や関心事を見つけ出しましょう。

さらに、自分からも情報を開示することで、会話が一方通行にならないように心がけることが大切です。

結論として、受け身の男性とのコミュニケーションでは、まず相手の関心を引き出すことから始め、徐々に信頼関係を築いていくことが重要です。

このように対処することで、会話が自然と続くようになります。

1-3.メッセージ交換が途切れがちなのはなぜ?

メッセージ交換が途切れがちなのは、主にコミュニケーションの取り方に問題があるからです。

たとえば、相手の興味や関心を引き出す質問をしないことが挙げられます。

相手がどんな話題に興味があるのか探り、それに関連する質問をすることで、会話は自然と続きます。

一方、質問が一方的であったり、相手の返答に対する深い興味を示さない場合、会話はすぐに終わってしまいます。

特に、マッチングアプリでは、文字だけで相手の情熱や興味を引き出すことが重要です。

ですので、相手の答えをもとに、さらに会話を深める質問を心がけることが、メッセージ交換が続く秘訣です。

\そろそろ結婚、意識する?/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

2.会話が続くコツってあるの?

  • 2-1.相手が喜ぶ質問のコツ
  • 2-2.趣味や関心から共通点を見つける方法
  • 2-3.効果的な相槌で気持ちを伝えよう

2-1.相手が喜ぶ質問のコツ

相手が喜ぶ質問のコツは、その人の興味や趣味に焦点を当てることです。

例えば、相手のプロフィールに旅行好きと書かれていたら、「最近行った旅行で印象に残っている場所は?」と尋ねるといいでしょう。

このアプローチは、相手が情熱を持っていることについて話す機会を提供し、会話が自然と盛り上がります。

重要なのは、質問が具体的であり、相手が考えや意見を共有しやすいものであることです。

ただし、あまりに個人的な質問や、相手が不快に感じる可能性のある質問は避けるべきです。

親しみやすさを示しつつ、相手の話に耳を傾け、共感を示すことで、会話はさらに深まります。

この方法で、マッチングアプリ内のやりとりがより楽しく、意味のあるものになるはずです。

2-2.趣味や関心から共通点を見つける方法

共通点を見つけることは、マッチングアプリでの会話を続かせる鍵です。

まず、プロフィールや過去のメッセージから相手の趣味や関心事をピックアップしましょう。

次に、その趣味について自分も興味があるか、似たような経験があるか考えてみてください。

例えば、相手が「旅行が好き」と言っていたら、「最近行った旅行先はどこですか?私も旅行が好きで、よく国内旅行に行きます!」とメッセージを送るといいでしょう。

このようにして、趣味や関心事を通じて自然に共通点を見つけ出し、それを話題にすることで、会話がスムーズに続くようになります。

共通点があると知ることで、相手も安心感を持ち、よりオープンに話してくれるようになります。

ぜひ、この方法を使って、マッチングアプリでの会話を楽しんでください。

2-3.効果的な相槌で気持ちを伝えよう

相槌は、マッチングアプリでの会話を自然に続ける鍵です。

まず、相槌には相手の話を聞いていることを示す役割があります。

例えば、「へえ」「なるほどね」のように反応することで、相手に興味を持っていることを伝えることができます。

次に、相槌を使うことで、会話にリズムをつけ、よりスムーズなやりとりが可能になります。

特に、相手の話が終わったところで「それは大変だったね」や「すごく楽しそう!」といった感情を込めた相槌を入れると、相手は自分の話に共感してもらえていると感じ、会話がより深まります。

効果的な相槌を使うことで、マッチングアプリ内でのコミュニケーションが豊かになり、相手との距離を縮めることができます。

これを意識するだけで、あなたのマッチングアプリでの会話はもっと楽しく、意味のあるものに変わるでしょう。

\あなたに合った出会いを!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】

3.どう対処すればいいの?

  • 3-1.アイデアが浮かばない時のヒント
  • 3-2.相手から質問が来ない場合のアプローチ
  • 3-3.会話が弾むコミュニケーション術

3-1.アイデアが浮かばない時のヒント

アイデアが浮かばない時の最良のヒントは、過去の楽しかった会話や体験からインスピレーションを得ることです。

たとえば、友人との笑いあふれるエピソードや旅行での面白い出来事を思い出してみましょう。

これらは、会話のきっかけとして素晴らしい材料になります。

共通の経験や趣味に関する話題は、ほとんどの人が興味を持ちやすいため、会話が自然と広がります。

マッチングアプリでのやり取りにおいて、相手のプロフィールを注意深く読み、共通点を見つけてそれに関する質問を投げかけるのも良い方法です。

例えば、「旅行が好き」という情報があれば、「最後に訪れたのはどこですか?その場所のおすすめスポットはありますか?」といった具体的な質問をしてみましょう。

これにより、相手は自分の興味や経験に基づいて答えやすくなります。

会話が続かないと感じたら、まずは共通の話題を見つけ、それについて深掘りすることが鍵です。

3-2.相手から質問が来ない場合のアプローチ

相手から質問が来ない時は、自分から興味を示してみましょう。

たとえば、相手のプロフィールに書かれている趣味や興味があることについて質問するのです。

これにより、相手はあなたへの返信で自分のことをもっと話したくなるかもしれません。

また、「最近どんな本を読みましたか?」のように具体的な質問をすることで、相手が答えやすくなります。

重要なのは、相手の反応を見て会話を広げること

一方的に質問を並べるのではなく、相手の回答に基づいて共感を示したり、自分の体験を共有したりすることがポイントです。

相手が話しやすい雰囲気を作ることで、自然と質問が返ってくるようになります。

3-3.会話が弾むコミュニケーション術

会話が弾むコミュニケーション術の鍵は、相手の興味に耳を傾け、質問で引き出すことです。

まず、相手が話している内容に真剣に耳を傾けましょう。

これにより、どの話題に興味を持っているかがわかります。

次に、その話題に関する開かれた質問を投げかけてみてください。

「どうしてその趣味に興味を持ったの?」のように、相手の経験や感情に焦点を当てる質問が効果的です。

このプロセスを通じて、相手は自分が価値を持っていると感じ、会話が自然と深まっていきます。

例えば、相手が旅行好きなら、「最後に行った旅行先で一番印象に残っているのはどこ?」と尋ねることで、会話がもっと楽しくなります。

このように、会話を続けるコツは相手に焦点を当て、共感を示すことにあります。

\新しい出会いを賢く!/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

4.実際に会ったらどうする?

  • 4-1.初めてのデートで会話を盛り上げるには
  • 4-2.会話が続かない時の救済策
  • 4-3.オンラインとオフラインのギャップを乗り越える

4-1.初めてのデートで会話を盛り上げるには

初めてのデートで会話を盛り上げるには、共通の興味や趣味から話を始めることがポイントです。

例えば、お互いの好きな映画や音楽について話すことで、自然と会話が広がります。

互いに質問しあうことで、話の幅を広げ、相手に興味を持っていることを示すことができます。

また、デートの場所にちなんだ話題を選ぶのも一つの方法です。

たとえば、美術館なら展示作品について、カフェならそのお店の特徴やおすすめのメニューについて話すと良いでしょう。

これらの話題は自然な流れで会話を生み出し、お互いの興味や価値観を知る絶好のチャンスになります。

初対面の緊張をほぐし、リラックスした雰囲気を作り出すことが、会話を盛り上げる秘訣です。

4-2.会話が続かない時の救済策

会話が続かない時、焦らずに一呼吸置くことが大切です。

例えば、デートで沈黙が気まずくなったら、「この場所の雰囲気、すごく好きなんだ」といったシンプルな感想を共有するのはいかがでしょうか。

これにより、相手も感じていることを共有しやすくなります。

相手の興味のある話題へと話を誘導することも、会話を再び活性化させる効果的な手段です。

例えば、相手が以前、趣味の話をしていたなら、「前に言っていた○○についてもっと聞かせてよ」と尋ねるといいでしょう。

そうすることで、自然と会話が再開し、お互いの距離も縮まります。

会話が続かない時は、これらの救済策を試してみてください。

4-3.オンラインとオフラインのギャップを乗り越える

オンラインとオフラインのギャップを乗り越えるためには、互いの期待を調整することが重要です。

例えば、オンラインでは気軽に話せるけれど、実際に会うと緊張してしまうことがよくあります。

これは、オンラインのコミュニケーションが提供する距離感が、リアルでは感じられない安心感を与えているからです。

そこで、初めて会う前に、お互いの興味や話題について話し合っておくと良いです。

お互いの好きなことや、会った時に話したいことをリストアップしておくと、オフラインでの会話もスムーズになります。

実際に会った際には、オンラインでのやり取りを踏まえつつ、お互いの反応を見ながら会話を進めましょう。

こうすることで、オンラインとオフラインの間に存在するギャップを上手に埋めることができます。

まとめ

マッチングアプリで会話が続かない男性への解決策をまとめてみました。質問の仕方を変えること、共通の趣味や関心を見つけ出すテクニック、そして相槌を上手に使って相手の話を引き出す方法がポイントです。

また、実際に会った時に会話が続かない場合の対処法も紹介しました。初デートでの会話術や、オンラインとオフラインのギャップを乗り越えるコツなど、具体的なアドバイスを心がけました。

これらの方法を実践すれば、マッチングアプリでのコミュニケーションがグンと改善されるはずです。マッチングアプリでのやり取りに悩むすべての人に、この記事が役立つことを願っています。

\婚活初心者はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらに…!

下記から無料パンフレット請求で婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

マッチングアプリ
監修者
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

コメント