記事内に広告あり

マッチングアプリで会いませんかと言われた時の返信方法と安全に会う方法を解説

マッチングアプリで「会いませんか」と言われると、嬉しさ半面、どう返事をしたらいいか悩みますよね。

安全に、そして心地よく出会うためには、どんな準備が必要なのでしょうか。

この記事では、そんな返信のコツや初めて会う際の心構えについて、一緒に考えていきましょう。

ぜひ参考にしてください。

この記事を書いている人
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

\初めての婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらにパンフレットを貰うだけで婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

1.「会いませんか」と聞かれたらどう返すべき?

  • 1-1.即答よりも、考えてから返信しよう
  • 1-2.「うれしい!でもちょっと考えさせて」とバランスの良い返事
  • 1-3.「今は難しいけど、また聞いてね」の断り方

1-1.即答よりも、考えてから返信しよう

即答するよりも、一度深呼吸してから返信を考えることが重要です。

ポイントは、マッチングアプリでのやりとりは、直接会話とは異なり、反応に時間をかけることができるという利点があることです。

例えば、誰かから「会いませんか?」と聞かれたとき、直感で「はい」と答えたくなるかもしれませんが、一旦停止して、その提案が自分にとって本当に良いものか考える時間を持つことが大切です。

この一時停止する時間が、あなたが真剣にその提案を考え、また相手にも真剣に取り組んでいるという印象を与えることができます。

短い時間をかけてでも、その誘いが自分の安全や予定、相手との関係にとって最善かどうかを考えることは、後悔を避けるためにも有効です。

結局のところ、考えてから返信することで、より考慮された、安全で心地よいマッチングアプリ体験ができるようになります。

\失敗しない婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】
無料パンフ請求で婚活支援金30,000円

1-2.「うれしい!でもちょっと考えさせて」とバランスの良い返事

バランスの良い返事は、相手に対する敬意と自分の気持ちの両方を大切にする方法です。

「うれしい!でもちょっと考えさせて」という返信は、相手からの誘いを前向きに受け止めつつ、自分自身の判断や準備のための時間を確保します。

このような返事をすることで、即断せず、自分の心の準備が整うまで待つことができます。

また、相手にはあなたがオファーを真剣に考えているという印象を与え、関係の尊重を示すことができます。

相手の気持ちを大切にしつつ、自分の心の準備ができるまで時間を要求することは、健康的なコミュニケーションの基本です。

例えば、マッチングアプリで知り合ったばかりの人から突然「会いませんか?」とメッセージが来たとき、直感的に嬉しいと感じるかもしれません。

しかし、安全性や相性をもう少し考えたい、というのは自然なことです。

そのため、「うれしいけど、もう少しチャットで話をしてから決めたいな」と返信することで、安心して次のステップに進むための基盤を築くことができます。

1-3.「今は難しいけど、また聞いてね」の断り方

「今は難しいけど、また聞いてね」の断り方は、相手に失礼にならないよう慎重に行うべきです。

ポイントは、拒否する理由を簡潔に伝えつつ、将来的な可能性を残すことです。

例えば、「今はちょっとスケジュールが厳しいんだ。でも、また改めて時間ができたら誘ってほしいな」という返事は、相手を傷つけずに現時点での会う約束を断る方法として有効です。

このように伝えることで、相手にもあなたの状況を理解してもらいやすく、かつ前向きな印象を与えることができます。

また、相手が再度アプローチしやすい環境を作ることが、後のコミュニケーションにも良い影響を与えると言えるでしょう。

マッチングアプリでのやり取りでは、直接顔を合わせない分、言葉選びが特に重要になります。

だからこそ、相手に対する敬意を持ちながら、明るく前向きな返信を心がけましょう。

\そろそろ結婚、意識する?/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

2.最初のデート前に確認すべきことは?

  • 2-1.安全な場所で会うための選択肢
  • 2-2.日時はお互いのスケジュールを考慮して
  • 2-3.緊急時の対処法を知っておくこと

2-1.安全な場所で会うための選択肢

安全な場所で会うことは、マッチングアプリを使った出会いにおいて最も大切なポイントです。

公共の場所、例えばカフェや公園、図書館は人が多く、安全性が高いです。

これらの場所では、もしものときに周りの人々に助けを求めやすいというメリットがあります。

特に初めて会う場合は、日中に人通りの多い場所を選ぶことをおすすめします。

お互いにリラックスして話せるよう、静かで明るい場所を選ぶことも重要です。

こうした配慮が、安心して出会うための第一歩になります。

2-2.日時はお互いのスケジュールを考慮して

出会う日時を決める際は、お互いのスケジュールを考慮することが大切です。

これは、相互の尊重と快適な出会いのために必要なステップです。

例えば、あなたが夜型人間で、相手が朝型人間なら、午後早めの時間帯を選ぶといいでしょう。

お互いにとって最適な時間帯を見つけることで、ストレスなく楽しい時間を過ごすことができます。

また、忙しい日の翌日にはスケジュールを入れず、お互いにリラックスできるタイミングを選ぶこともポイントです。

快適な出会いのために、日時選びには柔軟性と配慮を持ちましょう。

2-3.緊急時の対処法を知っておくこと

緊急時の対処法を知っていることは、安全にマッチングアプリを利用する上で絶対に欠かせません。

ポイントは、事前に「もしも」の計画を立てておくことです。

例えば、友達には会う場所と時間、帰宅予定時刻を伝えておきましょう。

また、スマートフォンには緊急SOS機能があるので、その使い方を予めチェックしておくことが重要です。

これらの準備があれば、もしもの時に慌てずに済みます。

\あなたに合った出会いを!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】

3.初めて会うときの心構えとは?

  • 3-1.オープンな場所を選んでリラックス
  • 3-2.友達に計画を伝えておく安心感
  • 3-3.自分らしくいることの大切さ

3-1.オープンな場所を選んでリラックス

オープンな場所での初デートは、互いにリラックスして安心できる最良の選択です。

理由は、公共の場所では、周りの人々が自然と安全な雰囲気を作り出し、緊張を和らげてくれるからです。

例えば、カフェや公園など、人が周りにいる場所を選ぶことで、初めて会う相手でも心地よく会話ができます。

特に、カフェはリラックスできる音楽、心地よいインテリアがあるため、初対面の緊張をほぐすのに最適な場所です。

このように、オープンな場所を選ぶことは、お互いにとって快適な出会いの第一歩となります。

読者の皆さんも、マッチングアプリでの初デート場所を選ぶ際は、この点をぜひ参考にしてください。

3-2.友達に計画を伝えておく安心感

友達にデートの計画を伝えることで、万一の時にすぐに対応できる安心感が得られます。

これは、あなたがマッチングアプリで初めて会う人とのデートで特に重要です。

例えば、デートの場所や時間、相手の名前を友達に伝えておくことで、もしもの時にはその情報が安全を確保するための糸口となります。

友達があなたの安全を守るサポート役になることは、安全にマッチングアプリを楽しむ上で非常に価値があるのです。

一見すると面倒かもしれませんが、この習慣はあなたを守り、さらには安心してデートを楽しむことを可能にします。

だから、出かける前には必ず信頼できる友人に計画を共有しましょう。

3-3.自分らしくいることの大切さ

自分らしくいることは、マッチングアプリでの出会いにおいて最も重要です。

理由は、本当の自分を見せることで、相手に正直な印象を与え、信頼関係を築きやすくなるからです。

例えば、趣味や興味が合う人との会話は自然と盛り上がりますし、共通点が多いほど、会話も弾みます。

しかし、相手に合わせるためだけに自分を偽ると、長期的にはその関係を維持するのが難しくなります。

結論として、自分らしくいることは、相手との真のつながりを築く上で不可欠です。

これにより、互いにとって有意義な関係を築く土台ができます。

\新しい出会いを賢く!/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

4.「会いませんか」の誘いにどう対応する?

  • 4-1.相手の意図を理解して心を開く
  • 4-2.断る時はハッキリと理由を伝える
  • 4-3.「会いたい」と思える相手を見極める

4-1.相手の意図を理解して心を開く

マッチングアプリでの「会いませんか」は、単なる出会い以上の意味を持つことがあります。

ポイントは、相手がなぜ会いたいと思ったのかを理解し、それに対して心を開くことです。

例えば、相手がただ話をしたい、趣味を共有したい、あなたのことをもっと知りたいと思っているかもしれません。

相手の意図をくみ取り、安心できる関係を築くことが重要です。

相手のメッセージやプロフィールから、共通の興味や話題を見つけ出し、その上で会う意義を見出しましょう。

これは、マッチングアプリを通じた健全な関係構築の第一歩です。

相手の背景や目的を理解することで、より良い出会いへとつながる道が開けます。

4-2.断る時はハッキリと理由を伝える

断る時は、相手に対する敬意を示すためにも、ハッキリとした理由を伝えることが大切です。

例えば、「今は仕事が忙しくて」といった具体的な理由を挙げることで、相手に対しても次のステップを考える余地を与えます。

相手を尊重し、自分の状況を誠実に伝えることで、不快な感情を抱かせずに関係を維持することが可能になります。

このアプローチは、マッチングアプリに限らず、日常生活の中での人間関係においても応用できるコミュニケーションの技術です。

明確な理由を伝えることは、相手への敬意だけでなく、自分自身の感情や状況を整理する機会にもなります。

このように、断る時の対応一つをとっても、相手への配慮と自己理解の深化につながり、より豊かな人間関係を築くきっかけになるのです。

4-3.「会いたい」と思える相手を見極める

相手を見極めることは、マッチングアプリでの出会いを成功させる鍵です。

安全に楽しい時間を過ごすためには、信頼できる人かどうか判断することが必要です。

具体的には、相手のプロフィールやメッセージのやり取りから、共通の趣味や価値観が見られるかをチェックしましょう。

例えば、趣味の話で盛り上がれるかや、日常の小さなことで共感できるかどうかは、相手を見極めるうえでの良い指標になります。

また、直感も大切です。会話をしていて心地よさを感じるかどうか、自分がリラックスできる相手かどうかを感じ取ることも重要です。

最後に、安全第一で、公共の場所で会う約束をすること、友人に会うことを伝えるなどの対策も忘れずに

相手を見極めることで、不安なく出会いを楽しむことができます。

まとめ

マッチングアプリで「会いませんか」と言われたとき、どう返信するかは多くの人が抱える悩みです。この記事では、そんな疑問に対する返事のコツと、安全に会うための方法を解説しました。

返事をする前には、自分の気持ちをしっかりと整理し、安全性を最優先に考えることが重要です。また、初めて会うときは公共の場所を選び、友人に計画を伝えるなどの準備を忘れずに。

これらのポイントを押さえれば、マッチングアプリでの出会いもより安全で、心地よいものになるでしょう。

結局のところ、コミュニケーションは双方の理解と信頼から始まります。このガイドが、あなたのマッチングアプリでの新たな出会いに役立つことを願っています。

\婚活初心者はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらに…!

下記から無料パンフレット請求で婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

マッチングアプリ
監修者
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

コメント