記事内に広告あり

マッチングアプリでの追撃が怖い?不安を解消する方法と対応方法を解説

マッチングアプリを利用していると、時には相手からの繰り返しのメッセージが不安やストレスを感じさせることがあります。特に追撃メッセージは、どう対応すればいいのか悩む原因にもなり得ます。

この記事では、そんな追撃メッセージに対する不安を解消するための対処法を紹介します。自分のペースを守りつつ、相手との健全なコミュニケーションを維持する方法を見つけましょう。

ぜひ参考にしてください。

この記事を書いている人
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

\初めての婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらにパンフレットを貰うだけで婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

1.追撃メッセージが来た時、どう反応すべき?

  • 1-1.すぐに返信すべきか考えよう
  • 1-2.自分のペースを守るコツ
  • 1-3.相手への適切な境界線の伝え方

1-1.すぐに返信すべきか考えよう

返信は、即時ではなく状況を考えてからが鍵です。

マッチングアプリでは、迅速な返信が礼儀とされがちですが、すぐに返信することが常にベストとは限りません

たとえば、深夜にメッセージが届いた場合、すぐに返信すると「いつでも利用可能」という印象を与えかねません。

一方で、返信をあまりにも遅らせると相手の興味を失わせるリスクもあります。

重要なのは、自分の日常生活や忙しさを尊重しつつ、相手に敬意を表するバランスを見つけることです。

例えば、仕事中や学校がある日は返信が遅れる旨を伝え、理解を求めることも一つの方法です。

このアプローチにより、互いに尊重し合う関係が築けます。

\失敗しない婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】
無料パンフ請求で婚活支援金30,000円

1-2.自分のペースを守るコツ

自分のペースを守ることは、マッチングアプリを使う上で非常に大切です。

ポイントは、自分自身の感情と快適さを優先すること。

たとえば、メッセージの返信には、自分が快適だと感じるタイミングで行うことが肝心です。

一日に一回のチェックというルールを設けることで、ストレスを感じずに済みます。

また、相手からの要求に対しては、「今は忙しいので、また後で返信しますね」といったように、はっきりとした返事をすることで、自分の時間を守ります。

このようにして、マッチングアプリの使用を楽しみながらも、自分の生活リズムを乱さないようにすることが可能です。

相手に配慮しつつも、自己主張を忘れないことが、バランスの取れたアプリ使用への鍵となります。

1-3.相手への適切な境界線の伝え方

相手に自分の境界線を伝えることは、マッチングアプリを使う上でとても大切です。

ポイントは、自分の気持ちを正直に、でも思いやりを持って伝えること。

例えば、「メッセージの返信に時間がかかることがあるけど、気にしないでね」と伝えることで、相手に自分のペースを理解してもらえます。

これは、相手を尊重しつつ、自分のリミットも守る方法です。

誤解を避けるためにも、このようなコミュニケーションを早めに取ることが重要。

相手がそれを尊重してくれるかどうかは、その人が自分にとって良い相手かどうかを判断する一つの指標にもなります。

思いやりのある境界線の設定は、お互いの関係をより健全で快適なものにする第一歩です。

\そろそろ結婚、意識する?/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

2.なぜ相手は何度もメッセージを送るのか?

  • 2-1.相手の心理を理解する
  • 2-2.コミュニケーションの誤解を避ける方法
  • 2-3.明確な意思疎通を図るアプローチ

2-1.相手の心理を理解する

相手が何度もメッセージを送るのは、単に連絡を取りたいというより、関心を持ってもらいたい、認めてもらいたいという心理が働いています。

マッチングアプリでは、直接顔を合わせない分、相手の反応を確かめたくなる気持ちは自然なことです。

例えば、あなたが大切な友人にメッセージを送ったとき、早く返信が欲しいと思うのは、その友人とのつながりを確かめたいからですよね。

マッチングアプリの場合も同じで、相手からの返信を通じて、自分がどれだけ相手にとって価値のある存在かを確かめたいのです。

この心理を理解することは、返信をどうするか決める上で大切です。

相手のメッセージには、ただの文字ではなく、その背後にある感情や期待を読み取る努力をしましょう。

これを理解することが、より良いコミュニケーションへの第一歩となります。

2-2.コミュニケーションの誤解を避ける方法

コミュニケーションの誤解を避けるには、まず自分の意図を明確に伝えることが重要です。

具体的には、感情ではなく事実に基づいたメッセージを送ること。

たとえば、「なんで返信が遅いの?」ではなく、「返信が遅いと心配になるんだ」と伝えると、相手も自分の状況を説明しやすくなります。

受け取る側も、即座に反応するのではなく、相手の言葉の背後にある意図や感情を理解しようとする姿勢が大切です。

例えば、相手が忙しい中で送ってきたメッセージには、それなりの理由があることを考慮する。

このように、双方が意図を明確にし、相手の状況を理解しようとすることで、誤解を防ぎ、スムーズなコミュニケーションが可能になります。

2-3.明確な意思疎通を図るアプローチ

明確な意思疎通を図るアプローチは、誤解を避けて快適なマッチングアプリ体験を実現する鍵です。

まず、自分の感じていることや期待をはっきりと伝えることが重要です。

例えば、「今は仕事が忙しく、すぐに返信できないことがある」といった状況を伝えることで、相手にもあなたの状況を理解してもらえます。

次に、相手のメッセージを正確に読み取り、質問があれば明確に答えることで、相互理解を深めます。

互いにリスペクトを持ち合い、開かれたコミュニケーションを心がけることが大切です。

このように、明確な意思疎通はマッチングアプリでの快適なやり取りを実現するために必要なスキルです。

互いに気持ちを尊重し合いながら、お互いのペースで関係を築いていくことが、マッチングアプリでの成功への近道と言えるでしょう。

\あなたに合った出会いを!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】

3.追撃メッセージに効果的に対応するには?

  • 3-1.バランスの取れた返信の仕方
  • 3-2.断る時の優しい言葉遣い
  • 3-3.ブロックや通報を検討するタイミング

3-1.バランスの取れた返信の仕方

バランスの取れた返信の仕方は、マッチングアプリで心地よい関係を築く鍵です。

ポイントは、自分の気持ちと相手の期待を調和させること

たとえば、即時返信が難しい時は、「メッセージありがとう。夜にゆっくり返事するね」と一言添えるだけで、相手に安心感を与えつつ、自分のペースを保てます。

この対応により、相手は無視されていないと感じ、待つことに対する理解が深まります。

また、返信する内容にもバランスが必要です。

自分の日常や考えをさりげなく共有することで、親密さを増すことができますが、相手の興味や心地よさも考慮することが大切です。

過度な自己開示や、相手にプレッシャーを与えるような内容は避け、相手の返信も楽しみにする心持ちが良い関係を築く秘訣です。

このように、思いやりと自己表現のバランスを見つけることが、マッチングアプリでのコミュニケーションを豊かにする

3-2.断る時の優しい言葉遣い

追撃メッセージを優しく断ることは、相手の気持ちを尊重しつつ、自分の境界線を守るうえで重要です。

まず、感謝の気持ちを伝えることから始めます。「メッセージありがとう、嬉しいよ」というように、相手の行動を評価することで、ポジティブな雰囲気を作り出しましょう。

次に、自分の状況や気持ちを誠実に伝えます。例えば、「でも、今はちょっと忙しくて、返事が遅れがちになるかもしれない」と具体的に状況を説明することで、相手に理解を求めます。

最後に、代替案を提案することで、会話を前向きに終わらせます。「また落ち着いたら、ゆっくり話しましょうね」という言葉を添えることで、断りつつも関係を続ける意志を示すことができます。

このように、感謝→状況説明→代替案の提案というステップを踏むことで、相手に不快感を与えずにメッセージのやり取りを一時的に止めることが可能です。

相手を尊重する心遣いは、マッチングアプリの利用においても大切なエチケットとなります。

3-3.ブロックや通報を検討するタイミング

ブロックや通報を検討するタイミングは、相手の行動があなたの安全や快適なアプリ利用を脅かす時です。

例えば、不適切なメッセージや執拗な連絡が続く場合、これらは明らかに越えてはならない一線を示しています。

相手があなたの設定した境界線を尊重しない時、ブロックや通報を考えるべきです。

安心してマッチングアプリを利用するためには、自分自身を守ることが最優先。

もし相手の行動によって不安や恐怖を感じたら、それがブロックや通報を検討すべきサインです。

一緒にアプリを楽しむためにも、このような状況に迅速に対応することが大切です。

みんなが安全に利用できる環境を保つためにも、適切な対処法を知っておくことが重要です。

\新しい出会いを賢く!/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

4.マッチングアプリの安全利用の秘訣は?

  • 4-1.安心して使えるアプリの選び方
  • 4-2.プライバシーを守る設定のチェックリスト
  • 4-3.リアルでの出会いへの移行を安全にするポイント

4-1.安心して使えるアプリの選び方

安全で安心して使えるマッチングアプリの選び方は、ユーザーのセキュリティとプライバシーを守る機能が充実しているかを確認することが鍵です。

具体的には、利用者の身元確認プロセスがしっかりしているアプリや、不適切な利用者を排除するためのシステムがあるアプリを選ぶことが重要です。

例えば、本人確認に写真付き身分証明書の提出を求めるアプリや、ユーザーからの通報機能が手軽に使えるアプリは、安心して使用できる良い指標になります。

これらの機能は、ユーザーを守るための重要な防御策となり、安全なマッチング経験を提供します。

選択するアプリがこれらの基準を満たしているかを確認することで、安心してマッチングアプリを楽しむことができるようになります。

4-2.プライバシーを守る設定のチェックリスト

プライバシーを守る設定のチェックリストを作ることは、マッチングアプリを安全に利用するための最初のステップです。

まず、アプリ内のプロフィール設定をチェックし、個人を特定できる情報が含まれていないか確認しましょう。

例えば、職場の名前や趣味の場所など、位置情報を特定できるような詳細は避けるべきです。

次に、写真選びには特に注意が必要です。背景に自宅や職場が映り込んでいないか、またはその他の個人情報が写り込んでいないかを確認してください。

重要なのは、マッチングアプリの設定でプライバシーを保護するオプションがあるかどうかを確認することです。

これには、あなたのプロフィールを誰が見ることができるか、またどの情報を共有するかを制御する機能が含まれます。

最後に、アプリのセキュリティ設定を見直し、二段階認証など追加の保護措置を利用できるかチェックしてください。

これらのステップを踏むことで、あなたのプライバシーを守りつつ、マッチングアプリの利用をより安全に楽しむことができます。

4-3.リアルでの出会いへの移行を安全にするポイント

リアルでの出会いへ移行する際の安全性は、マッチングアプリ利用者にとって重要なポイントです。

まず、公共の場所での初対面を推奨します。

カフェや公園など、人が多く、周りに助けを求めやすい環境を選ぶことが安心です。

次に、友人や家族に計画を伝えておくこと。

どこに行くのか、誰と会うのか、いつ戻る予定かを共有することで、万が一の時に迅速に対応できます。

また、個人情報の管理にも注意が必要です。

最初の数回のデートでは、自宅や勤務先の詳細など、プライバシーに関わる情報の共有は避けましょう。

これらのポイントを実践することで、マッチングアプリを介した出会いもより安全に楽しめます。

まとめ

マッチングアプリでの追撃メッセージに対する不安は、適切に対処することで解消できます。

まず重要なのは、自分のペースを大切にし、無理にすぐ返信する必要はないということを理解することです。

次に、相手の心理を考えつつ、コミュニケーションの誤解を避ける努力も重要です。

そして、返信する際はバランスを考え、必要であればブロックや通報も検討しましょう。

最終的には、安心してマッチングアプリを使用するための設定の見直しや、安全な出会いへの移行方法を理解することが大切です。

これらのポイントを押さえることで、「マッチングアプリ 追撃 怖い」という悩みを抱える人が安心してアプリを利用できるようになります。

\婚活初心者はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらに…!

下記から無料パンフレット請求で婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

マッチングアプリ
監修者
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

コメント