記事内に広告あり

マッチングアプリで写真を送ってもらう方法とは?失礼しないお願いのコツを解説

マッチングアプリでの写真交換、ちょっとしたコツで相手に不快感を与えずにお願いできるって知っていますか?

どうせならスマートに、そして気持ちよく写真を交換したいですよね。

この記事では、失礼しない写真のお願いの方法やタイミング、相手が写真を送りたがらない時の対応方法をわかりやすく解説しています。

ぜひ参考にしてください。

この記事を書いている人
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

\初めての婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらにパンフレットを貰うだけで婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

1.どうして写真交換は大切なの?

  • 1-1.顔合わせは信頼の第一歩
  • 1-2.相手の真剣度をチェック
  • 1-3.安心して会うための準備

1-1.顔合わせは信頼の第一歩

顔合わせは信頼を築く上で欠かせない第一歩です。

実際、マッチングアプリでは、プロフィールの写真や文字情報だけでは伝わらない相手の雰囲気や真剣度があります。

顔を見せ合うことで、相手への理解が深まり、安心感が生まれます。

例えば、笑顔の写真一枚が、文字だけのやり取りよりもずっと強く、相手の人柄を伝えることができます。

だからこそ、写真交換は、お互いにとって有意義なコミュニケーションの手段となります。

このステップを踏むことで、実際に会う前から信頼関係の構築が始まり、マッチングアプリでのやりとりがよりスムーズに、そして楽しいものに変わっていきます。

\失敗しない婚活はこちら!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】
無料パンフ請求で婚活支援金30,000円

1-2.相手の真剣度をチェック

相手がマッチングアプリで真剣に交際を考えているかどうかは、写真交換の態度から見極められます。

例えば、相手が写真を送る際に自己紹介や趣味の話を添えてくる場合、それは相手があなたに真剣に関わろうとしている証拠です。

なぜなら、自分の興味や日常を共有することで、より深いコネクションを築こうとする意図があるからです。逆に、写真交換を渋るまたは無関心な態度をとる場合、それは真剣な関係を求めていない可能性があります。

この様子をチェックすることで、あなたとの関係に対する相手の真剣度が見えてきます。

共通の趣味の写真を送ってくる人は、話のきっかけを作りたいと考えていることが多いです。これは、相手があなたとの関係を深めたいという強い意志の表れと言えるでしょう。

相手の真剣度を知ることは、マッチングアプリを使う上で非常に重要です。それにより、あなた自身が時間を大切にし、意味のある人とだけ深く関わることができます。

1-3.安心して会うための準備

安心して会うための準備は、マッチングアプリでの出会いをより充実させるために欠かせません。

具体的には、相手との事前の写真交換が重要です。

これにより、互いの顔を知ることができ、初対面の緊張を和らげることができます。

さらに、公共の場所で会う計画を立て、友人にその計画を伝えておくことも大切です。

このような事前準備は、お互いにとって安全で快適な出会いを保証するために不可欠です。

会う前の準備をしっかりと行うことで、初めて会う際の不安を軽減し、お互いにリラックスした状態で楽しい時間を過ごすことができるようになります。

\そろそろ結婚、意識する?/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

2.いつ写真を求めるのがベスト?

  • 2-1.会話が盛り上がったタイミングで
  • 2-2.初めてのデート前に
  • 2-3.お互いに興味を持ったとき

2-1.会話が盛り上がったタイミングで

会話が盛り上がったタイミングは、マッチングアプリで顔写真を交換する最適な瞬間です。

なぜかと言うと、この時点でお互いに興味が高まっており、相手も写真交換に前向きになっている可能性が高いからです。

例えば、趣味や共通の話題で笑い合った後など、自然な流れで「顔が見たいな」と伝えることができます。

この瞬間を逃さず、軽いトーンで写真の交換を提案しましょう。

相手も気持ちが高まっている時に提案することで、拒否されるリスクを減らし、よりスムーズに写真を交換できる確率が上がります。

つまり、会話が盛り上がっているときに提案することは、双方にとって自然で快適な写真交換への道をつくるのです。

2-2.初めてのデート前に

初めてのデート前は、相手の顔写真を交換するのに最適なタイミングです。なぜなら、この段階で互いの顔を知っておくことで、実際に会った時の緊張を和らげ、スムーズなコミュニケーションのきっかけになるからです。

例えば、カフェで待ち合わせをしている時、相手の顔を知っていれば、人混みの中からもスムーズに見つけることができます。このように、写真交換はデートの成功に向けての第一歩とも言えます。

事前に顔写真を交換しておくことで、お互いに安心感を持ち、リラックスした状態で会話を楽しむことができます。

このプロセスを通じて、マッチングアプリでのやり取りがより現実的なものになり、相手への期待感も高まります。

相手の外見だけでなく、その表情や雰囲気からも、相手の人となりをある程度推測できるため、初めてのデートでの話題作りにも役立ちます。

2-3.お互いに興味を持ったとき

相互の興味が芽生えた時、それは写真交換の絶好の機会です。

あなたとお相手が趣味や将来の夢について話し合うなど、共通の話題で盛り上がったら、「写真を交換しませんか?」と提案してみましょう。

このタイミングなら、お互いにもっと相手を知りたいという気持ちが高まっているため、写真交換が自然でスムーズに行えます。

実際、写真を交換することで、相手の日常や趣味に触れ、さらに深い関係へと発展させることができます。

例えば、あなたがアウトドアが好きなら、ハイキング中の写真を送り、その魅力を共有することで、相手も自分の好きな活動の写真を送り返してくれるかもしれません。

このように、お互いに興味を持った時に写真を交換することは、会話をさらに弾ませるきっかけとなり、お互いの理解を深める素晴らしい方法です。

\あなたに合った出会いを!/
結婚相談所比較ネット

【結婚相談所比較ネット】

3.相手が写真を送りたがらない時は?

  • 3-1.理由を尊重し、圧をかけない
  • 3-2.他のコミュニケーションで信頼を築く
  • 3-3.時間をかけて再度お願いする

3-1.理由を尊重し、圧をかけない

相手が写真を送りたがらない時、その理由を尊重し、決して圧をかけてはいけません

ポイントは、相手の気持ちを理解しようとする姿勢です。

たとえば、プライバシーの懸念や、自信のなさから写真を送りたくない人もいます。

この時、強く要求するのではなく、「写真交換に躊躇してるなら、話し合って解決できるかもしれないね」と伝えることで、相手の心の負担を軽減できます。

信頼関係を築くには、相手のペースを尊重することが不可欠です。

相手が心を開いてくれるのを待つことは、時には最善の策となります。

このような対応が、最終的にお互いの満足する関係へとつながる第一歩になるのです。

3-2.他のコミュニケーションで信頼を築く

写真を交換する前に信頼を築くには、メッセージのやり取りだけに頼らず、他の方法も活用することが大切です。

たとえば、共通の趣味や関心事について話すことで、自然な形で相手との距離を縮められます。

音声メッセージを送るのも、相手の人柄を感じることができる良い方法です。

また、オンラインゲームやビデオチャットを通じて一緒に時間を過ごすことも、お互いのことをより深く知る機会になります。

これらのコミュニケーション方法を取り入れることで、写真交換のお願いをする前に、相手との信頼関係を築くことができます。

結局、人は共感と理解を求めており、このアプローチは相手に安心感を与え、よりオープンになってもらうための効果的な手段です。

3-3.時間をかけて再度お願いする

相手が写真を送る準備ができていない場合、焦らず時間をかけて再度お願いするのが良い方法です。

まず、マッチングアプリ上での信頼関係を深めることが重要です。信頼が築ければ、相手も写真を送ることに前向きになります。

次に、適切なタイミングで、以前よりもっとカジュアルに、写真交換の提案をしましょう。例えば、「最近、どんな日常を過ごしてるの?写真見せてよ!」という軽い感じで。

このプロセスは、相手の心理的な負担を減らし、自然な流れで写真を共有するためのものです。

ここで大切なのは、相手の気持ちを尊重し続けること。もし再度断られたとしても、その選択を尊重し、関係を続けることができれば、いずれ相手から自発的に写真が送られてくるかもしれません。

時間をかけることで、より強固な信頼関係が築け、写真交換へと繋がる可能性が高まります。

\新しい出会いを賢く!/
結婚相談所比較ネット
【結婚相談所比較ネット】

4.写真交換のお願い、どう言えばいい?

  • 4-1.ポジティブな言葉選びで
  • 4-2.感謝の気持ちを忘れずに
  • 4-3.自分からも写真をシェア

4-1.ポジティブな言葉選びで

ポジティブな言葉選びは、マッチングアプリで写真を交換する際のキーになります。

例えば、「もし良かったら、顔写真を見せてくれませんか?一緒にいる気分を味わえるから」という風に伝えることで、相手にプレッシャーをかけずに済みます。

「写真を見せてくれたら、もっとあなたのことがわかる気がして、嬉しいな」と伝えると、相手は自分に興味を持ってもらえていると感じ、喜んで写真を送ってくれるかもしれません。

このように、相手が快く感じる表現を選ぶことで、写真の交換がスムーズに、そして楽しいものに変わります。

ポジティブな言葉選びは単に礼儀正しいだけでなく、相手に対する敬意と興味を示す方法でもあります。

このアプローチを使うことで、マッチングアプリの体験がより豊かでポジティブなものになるでしょう。

4-2.感謝の気持ちを忘れずに

相手がマッチングアプリで自分の写真を送ってくれたら、まずは感謝の気持ちを表現しましょう。

これは単に礼儀正しい行動だけではなく、相手に対する敬意を示すことでもあります。

例えば、「写真を送ってくれてありがとう、とても嬉しいよ!」というシンプルなメッセージが、相手の心に温かさをもたらすことがあります。

お互いの信頼関係を築く第一歩として、感謝の気持ちを忘れずに伝えることが重要です。

この小さな一歩が、今後のコミュニケーションをスムーズにし、より深い関係へと発展させる基礎となります。

だから、相手の行動に対して感謝を示すことは、マッチングアプリを使用する上でとても価値のある態度です。

4-3.自分からも写真をシェア

写真交換をお願いする際、自分からも写真を送ることが信頼関係の構築につながります

これは、相手に安心感を与え、自分もオープンであることを示す良い方法です。

例えば、趣味や日常の楽しい瞬間を捉えた写真を共有することで、会話がより弾みますし、相手も自然と写真を送りやすくなります。

重要なのは、相手が安心して自分の写真を送れるようにすることです。

写真交換は、お互いの関心を深め、実際に会う前の小さな冒険とも言えます。

自分をさらけ出すことで、相手も同じように応じやすくなるわけです。

このステップを踏むことで、マッチングアプリでのやり取りがより豊かなものになります。

まとめ

マッチングアプリで写真を送ってもらう方法を知りたいなら、この記事があなたの完璧なガイドになります。

相手にリスペクトを払い、お互いの興味や関心を確認しながら、自然な流れで写真交換の話題を持ち出すことが重要です。相手が写真を送りたがらない時は、その理由を尊重し、関係を深める他の方法を探しましょう。

会話が盛り上がっている時や、初めてのデートの前に写真交換を提案するのがベストです。相手の反応を見ながら、感謝の気持ちと共に、お互いの理解を深めることができるでしょう。

この記事を参考に、マッチングアプリでの写真交換を上手に進めて、安心して楽しい出会いを実現させましょう。

\婚活初心者はこちら!/
結婚相談所比較ネット

→結婚相談所はたくさんありますが、料金やシステム、キャンペーンもバラバラで初心者の方には難しい…。「結婚相談所比較ネット」なら実績のある結婚相談所を一括比較できるので、初めての婚活におすすめです!

  • 結婚相談所「大手19社」を一括比較!
  • パンフレットを無料でお届け!
  • あなたに合わせた結婚相談所のパンフを無料でお届け!

さらに…!

下記から無料パンフレット請求で婚活支援金30,000円プレゼント!(5月31日まで)

\登録たった2分/
無料パンフレットをもらう

マッチングアプリ
監修者
「恋のサインと心理」編集部 Maiko

某大手婚活会社で婚活アドバイザーとして男女問わず恋愛&婚活カウンセリング500件以上行なってきました。恋愛力、婚活力を底上げする知識とトレーニングを発信していきます。

コメント